自作ゲーム「天魔降臨」を短時間攻略☆Vol.2 富士山の洞窟~伊勢の町

Pocket

自作短編RPG「天魔降臨」の攻略記事第2回目。今回は富士山の洞窟から攻略していきたいと思います。広大な迷宮となっている洞窟ですが、ガイドどおり進めば大丈夫!早速いってみましょう♪

このゲームの迷宮で一番広い、富士山の洞窟へ!

洞窟へ入る前にセーブを済ませ、いざ中へ!富士山の洞窟は、天魔降臨に登場する迷宮の中で一番の広さ。適当に歩くと迷ってしまうことも。敵もちょっとだけランクアップしているので、油断はできません。

まずはいきなり分岐になるので、東方向へと進みます。

しばらく進むと通路は南へ折れ、再びトの字形に分岐。ここも東方向の道を進みます。

次は丁字路が現れます。ここは南へと進みますよ♪

すぐに次の分岐になるので、西側へ進んで道なりに南へ。

どんどん南へと突き進みます。最初に見える分岐を素通りして…

上の写真で宮の斜め左下に見える、トの字形分岐を北方向へ。

逆Uの字形の通路を進み、次の分岐を西へ曲がって、再び南へ。

溶岩地帯を横目に南へ進んで行くと、南の端に到着します。ここを今度は東方向へと進みます。ゴールまであと少し!!

溶岩地帯に潜む八俣の大蛇を目指す!

最初に見えてくる分岐を北へ進みます。

道なりに進んで行くと十字路にたどり着きますが、そのまま東へ向かって進んで行きます。ここまでくればあとは一本道!

道に沿ってどんどん奥へ。すると広大な溶岩地帯に到着します。

その一番奥には壇になった場所が!ここがゴールになります。上に乗れば八俣の大蛇との戦闘が始まりますよ!

到着時のステータスは上の写真の通り。入った時よりもかなり強くなりました。とくに苦戦することもなくここまで来られたので、基本逃げずに全て倒しながら進みましょう☆

八俣の大蛇を退治して、駿河の町から西へ進む!

丸薬で体力を回復させたら、いよいよ八俣の大蛇とバトル!壇の上に移動すると現れます!この強さなら苦戦することはないでしょう。適当に攻撃し、万が一危なくなったら回復する程度です。ちなみに撮影時は、9ターンほどで倒せました。

これで美夜受姫の魂は解放され、さらに「伊那毘の兜」も授かります。防御力がアップしますよ♪

イベントシーン後、洞窟の外まで転送されてゲーム再開。ここで一度セーブしておくといいでしょう。あとは登山道をひたすら戻って、ほこらの鍵を受け取った駿河の町まで戻りましょう。

駿河の町まで戻ってきた時点での強さがこちら。洞窟攻略前と比べたら、かなりパワーアップしていることがわかりますね。

町の西側にあった結界も、八俣の大蛇を倒したことで消滅しています。ということで、さっそく西側へと進んでいきましょう。

尾張の町を経由して伊勢の町へ!

次の町までは一本道なので迷うことはありません。ひたすら西方向へと歩いてください。なお、写真の位置から西側へ進むと、出現する妖怪がまた強くなります。

ここまでくれば次の町まであとわずか。体力に気をつけつつ、一気に町へ向かいましょう!

次の町、尾張に到着!ここは特に重要なイベントなどはありませんが、次に行くべき場所の情報が手に入ります。

・尾張の北にある峠の手前には見えない壁があって進めない

・西南の方向には伊勢の町があるが、良からぬ噂を耳にする

・伊勢の近くの山あたりから強烈な光の柱が見えた

何やら気になる情報が出てきましたが、とりあえずは尾張の町周辺で妖怪を倒しまくり、宮を強化します。

上の写真くらいまで強くなったら次へ進む目安ですよ。尾張から西へ進み、突き当たったら南へと進みます。

無事、伊勢の町にたどり着くことができました。ゲーム開始からここまでのプレイ時間が約1時間です。たった1時間でゲーム中盤の町まで進んでしまいました♪ということで、今回はここまで!

次回はこの伊勢の町から2つめの迷宮へと進んで行きます。お楽しみに!

人気ブログランキング参加中です♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!