【p5.js】ループアニメを少し改良!左右移動できるようになりました☆

単発のスクリプト練習記事続編!前回 p5.js を利用して作った、オリジナルキャラ「バケポン」のアニメーションスクリプト。今回は少しだけ改良して、左右移動ボタンを搭載させてみました。

左右移動ボタンを搭載してみた♪

昔公開していたシンプルアクションゲーム「バケポン」のパーツをそのまま利用して、簡単な左右移動テストスクリプトを書いてみました。

まだ慣れていないので、たったこれだけを作るのに結構な時間を使ってしまいました。色々調べながらなので仕方ないですけどね。手元に参考書などはないので、ググって検索するしかないものですから☆

もっとスムーズに色々作れるようになりたいものです。そんなことはとりあえず置いておいて、今回作ったのはメインキャラクター「バケポン」を、左右移動ボタンのタップまたはクリックしている間、その方向に移動させることができるというもの。

別に何ができるというわけではないですが、前回との違いはとりあえず動かせるようになったというだけです。飛び回る星に当たっても何も起こりません。ただの背景だと思ってください♪

これが本家ゲームアプリ「バケポン」の画面。これを再現させてみたくて色々と試行錯誤しているわけです☆いつになることやら。

もう1つ勉強中のUnityで作る方がよっぽど簡単に作れそうな感じがしますが、勉強も兼ねてのチャレンジなので気長に頑張ります♪

それでは、今回作成したスクリプトをご覧くださ~い☆左右の移動ボタンをクリックして、動きを確認してみてね。


ERROR: failed to load html object!


徐々に進化させてゲームらしくなってきたら、また記事としてアップさせたいと思います。次がいつになるかは全くわかりませんけどね☆

ということで、スクリプト第2弾の結果報告記事でした。

人気ブログランキング参加中です♪

error: Content is protected !!