アズラン住宅村・湿原地区5118-3まで遊びにきてね♪

FF3最強たまねぎ剣士旅(33)サロニア街区巡り!竜騎士装備をゲット!☆『ファイナルファンタジー3 裏技検証プレイ日記』

ファイナルファンタジー3 最強たまねぎ剣士旅 Vol.33ファイナルファンタジー3(FC)

ファイナルファンタジー3を最強装備のたまねぎ剣士で進めていくプレイ日記です。

街区が4つに分かれている巨大都市サロニア。前回は南西街区でアルス王子を救出!

仲間に加えたあとは他の街区も巡って情報を集めることになりました。

最後に向かう街区では竜騎士が使うことができる装備もゲット!


ブログランキング参加中!ポチッ👆と応援よろしくです♪

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

※※ 注意! ※※

ざっくりな書き方ではありますが、ネタバレも多少含まれています。もしこれから遊んでみたいというような方は、一度プレイ後にご覧になることをオススメします!遊ぶ機会が無い、もしくはネタバレでも構わないという方はこのままどうぞ☆

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

サロニアの町・北西街区

前回は南西街区を巡り、襲われていたアルス王子を助け出しました。

今回はその街区の北、北西街区から調査してみるとしますか。

サロニア城の地下は海底まで繋がる洞窟になっていたが、今は塞がれてしまったという情報。

海の底からなら入れるかもしれないみたいだけど、一体どうやって!?

北西街区の奥には巨大な図書館があるのですが、入口には兵士が立ち塞がっていて入ることは出来ません。

「伝説の怪鳥ガルーダを倒すことができたのは、竜騎士と呼ばれる者だけだったと聞いたことがある。」という情報。

でも今回は最強たまねぎ剣士の力で倒して見せますよ~♪

サロニアの町・北東街区

続いて向かったのは北東街区。ここには唯一開いている武器屋があります。

入口近くにある「H」型水路の四隅に立っている木。北東の木を調べると「エリクサー」が見つかりました!これは嬉しいですね~♪

その水路の北側には、サロニア全体で唯一ここだけ!オープン中の武器屋があります。

竜騎士用の武器、サンダースピアとウインドスピアが売られています。

しかし今回は特に購入する必要はありませんよ~!

なぜなら最後に行く街区で無料ゲットできちゃうから!お金が勿体ないですからねぇ♪

ラスト・南東街区には竜騎士一族のお宝が!

最後に向かったのは南東街区。ここへ入る前には必ずセーブしておきましょう!

というのもこの街区ではモンスターが登場するエリアがあるからなのです。

この地区の中央に建つ塔は「ドラゴンの塔」と呼ばれ、竜騎士一族の宝が置かれている。

つまりこの塔にある装備品を手に入れれば、先ほどの武器屋を利用することなく怪鳥ガルーダと戦うための準備をすることができるというわけ。

普通にプレイしてきた場合、ここで装備をゲットしたら4人全員を竜騎士にチェンジしてガルーダに挑むのですが、今回は現在白魔導師のメリーナだけを竜騎士に。

残りの3人はたまねぎ剣士のままで戦いに挑みます!強いから多分大丈夫でしょ♪

モンスターがうろついているドラゴンの塔へ!

それでは、区画の中央にあるドラゴンの塔へ入ってみることにしましょう!

1階はややこしいので画像で抜け道案内

ドラゴンの塔1階は隠し通路を抜けて階段へ向かうことになります。

入口正面に見えている階段は上ることができないので、壁を抜けて外側を歩いたりしながら北西にある階段を目指します。

2階~5階まではひたすら上るだけのシンプルな部屋。

6階が最上階で、道は北と南に分かれています。

竜騎士装備がたくさん!しっかり装備しておこう♪

まずは北側にある宝箱6個。手に入る物は

ドラゴンヘルム2個ドラゴンメイル2個フェニックスのおサンダースピア

続いて南側にある宝箱6個。手に入る物は

ドラゴンヘルム2個ドラゴンメイルフェニックスのおサンダースピア2個

今回竜騎士にチェンジするのは1人だけなので、たっぷり余ってしまいますね♪

竜騎士にジョブチェンジ!装備を調えて出陣だ!

白魔導師のメリーナを竜騎士にチェンジ!全員たまねぎでも良かったのですが、せっかくの竜騎士イベントなので、1人だけ竜騎士にしてみました。

ボスとの戦いの準備ができたところで今回はおしまい!

次回は王子と共にサロニア城へ!王様に会うことはできるのか!?

この先の展開もどうぞお楽しみに☆

★ポチッと応援してもらえたら嬉しいです★
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへにほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ

コメント


アフィリエイトASPのマネートラック

防犯カメラ専門店 BW


BODYメイキングウェア・ボクサープレス

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました