アズラン住宅村・湿原地区5118-3まで遊びにきてね♪

PC-98版英雄伝説2攻略(08)セリス城へ親書を届け無料の宿に泊まると…☆『ドラゴンスレイヤー英雄伝説2 徹底プレイ日記』

ドラゴンスレイヤー英雄伝説2 徹底プレイ日記 Vol.08ドラゴンスレイヤー英雄伝説2

PC-9801シリーズ用「ドラゴンスレイヤー英雄伝説II」のプレイ日記!

爆睡するジェラルドを起こすため、娘のフローラに協力してもらうことにしたアトラスたち。

果たしてセリス城へ入るために手を貸してもらうことはできるのか。

それでは館の2階にいるフローラを訪ねてみることにしますかな♪

ざっくりな書き方ではありますが、ネタバレも多少含まれています。もしこれから遊んでみたいというような方は、一度プレイ後にご覧になることをオススメします!遊ぶ機会が無い、もしくはネタバレでも構わないという方はこのままどうぞ☆

ブログランキング参加中!ポチッ👆と応援よろしくです♪
  • にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
  • にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
 
スポンサーリンク

スケベおやじのジェラルドを起こす

ジェラルドはフローラが起こした時だけ起きてくれるという

まずは、ジェラルドの館・2階にいるフローラに「ジェラルドさんに話があるんだけど、眠っていてどうしても起きてくれない」ことを伝えます。

するとフローラは「お父さまはお食事の後のお昼寝をしているはずですわ。お父さまは一度眠ってしまったら、お腹が空くまでは起きないんです。でも私が起こしたときだけは起きてくださるのです。ふしぎでしょ。」と返してきました。

それを聞いたランドーが「ふしぎじゃねえよ。ただのスケベおやじじゃねえか。」と強烈な一言を返しますが、フローラは「スケベ」の意味を知らないという展開に😅

フローラが起こすとすぐ起きるスケベおやじ

まあそれはいいとして、急ぎの用事だと察したフローラがジェラルドを起こしてくれることになったので1階の寝室へ。

「お父さま、起きてください。お客さまですよ。」と一言喋っただけで簡単に目を覚ましたジェラルド。さっきまでの爆睡状態は何だったんだよ~💦

フローラには弱いジェラルド

暴言連発で感じ悪~いジェラルド

「こんな下品なやつらなど呼んだ覚えはないぞ。」といきなりの暴言。それにキレたランドーが「下品!?このスケベおやじが…」と叫びそうになったところをアトラスが止めます😓

セリスの城に用があるけど兵士が中へいれてくれないことを伝えると、祭の準備のために怪しい者が中へ入れないようにしているから当然だと言われてしまいました。

ジェラルドの力で何とかしてもらえないか頼みますが、全く聞く耳持たずといった様子。

フローラの一言で態度が激変!

ここで再びフローラが「この方たちは決して悪い人などではありませんわ。私からもお願いします。」とジェラルドに頼みます。

すると「おお、わしのかわいいフローラや。お前がそう言うならしかたがない。チャーリーに連れて行かせよう。」と態度が急変!ほんと、しょーもないオヤジじゃ😅

フローラと共にチャーリーの所へ

フローラと共に玄関まで行き、ジェラルドがチャーリーを呼んでいることを伝えます。

チャーリーが一度奥へ引っ込み、少し待っていると戻ってきました。

どうやら一緒にセリスへ向かい、兵士に話をしてくれるみたいですよ。これでやっとお城へ入ることができそうですね~😊

セリス城でエリオン国王に親書を届ける

セリスにやってきたアトラスたち

セリスへ自動で移動した後、兵士に話をして中へ入れるようにしてくれたチャーリー。

ジェラルドに「感謝しています」と伝えてくださいと言うと、去り際に・・・

ジェラルドからの伝言を捨て台詞に去って行くチャーリー

ジェラルドからの伝言で「2度とわしのかわいいフローラに近付くな!!」とおっしゃっておりましたという一言! はいはい、わかりましたよ~😅

これでお城への出入りは自由になったので、早速城内へレッツゴー♪

竜の祭準備で慌ただしい城内

竜の祭の準備で慌ただしい城内

1階にいる人たちからは、竜の祭に関する事を色々聞くことができます。

その準備をするために城内は慌ただしくなっているというわけですね。

エリオン王と面会して親書を渡す

2階にはエリオン国王。ここで初めて身分を明かし、セリオスから親書を預かってきたことを伝え、その親書を渡します。

親書を渡しながら各国を見学していることを伝えると、せっかくだから竜の祭もご覧になっていってくださいと言ってくれました。

あえて身分を隠して見学することを伝える

祭の当日にまた伺うことにして、それまでは国を見学させてもらうことにしました。

せっかくなので2階の他の部屋も見て回ることにしましょうか。

竜の卵に入ることができる司祭

竜の祭の司祭バーバラとも会うことができました。どう見ても入口など見当たらない竜の卵ですが、その中に入ることができるのは司祭だけのようです。

スエルの無料宿屋へ!

親書を渡し終えたらワプでスエルに戻る

竜の祭まではまだ時間があるということで、前回の記事で訪れたスエルの町にある無料サービスでオープンする宿屋へ行ってみることにしました。

無料サービスの宿屋に泊まってみると

前回はまだ準備中でしたが、ついにオープンしたみたいなので早速泊まってみることに決めたアトラスたち。

しかしここでまさかの展開になるとは…。

さらわれてしまったアトラス

どこかのアジトへ連れ去られるアトラス

宿の食事を食べてぐっすり眠るアトラスとランドー。でもこれ、実は眠りキノコによるもの。

宿の男ジゴと、どこからか現れたジーナという謎の女性は、金目の物がないか探し始めます。

ジゴが見つけた物を見たジーナは、アトラスがファーレーンの王子だということに気付き、アジトへ連れて行くと言い出します。

どうやら身代金目的でアトラスを誘拐しようという企みのようですねぇ😓

ランドーはいらない!ってことで置き去りにして💦 アトラスが誘拐されちゃいました。

ファーレーンと聞いて驚くボアード

何も知らないアトラスが連れて行かれたアジト。そこにいたのは過去何度か名前が出てきた「ボアード」でした。ってことは、アジトというのはボアード海運なのか!?

ボアードは、アトラスがファーレーンの王子だとわかると「そりゃ まずいぞ」と一言。

ジーナに「セリオスがこわいってのかい?」とツッコまれたボアードは、「こわいんじゃねえよ。昔なぁ…」とはっきりしない返答。

セリオスとボアードの関係とは!? 気になるところですが、今回はここまで!

次回、誘拐されたアトラスはどうなるのか。はぐれてしまったランドーは?

この先のプレイ日記もどうぞお楽しみに~😄

ポチッと応援してもらえたら嬉しいな♪

★にほんブログ村・トラコミュ★

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました