電子ゲームコレクター☆古き良き名作たちを集めています♪

今回は僕の趣味の1つ、電子ゲームコレクションのお話をしていこうと思います。懐かしいゲームがお好きな方はもちろん、それな~に?っていう方まで、お付き合いいただけると嬉しいです。

電子ゲームとは!?

1970年代後半~1980年代前半にかけて大流行した、様々なメーカーから発売された小型ゲーム機のことです。有名なのは、任天堂から発売されていた「ゲーム&ウォッチ」シリーズですね。名刺よりちょっと大きいかな~っていうくらいのサイズで、操作ボタンがいくつか付いていて、中央に液晶画面が配置されているものが多かったです。有名な家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」よりも前の時代に発売されていたものですが、その完成度は高く、当時小学生だった自分は、ドップリとハマりまくっていました。任天堂以外にもバンダイなど、たくさんのメーカーから様々なゲームが発売されていました。それらを特集した子供向けの本があったくらいです。もちろん僕もそれを持っていた中の1人です♪

集め始めたきっかけ

当時はまだ小学生なので、おもちゃ屋さんなどで見かけても当然自由に買うことなどできなかったわけで、大人になってからふと、そういえば昔あったゲームはどうなったのかな~と思い出し、何気なくオークションサイトを検索してみたところ、ビックリするくらいたくさん出品されているじゃないですか!ここでコレクター魂に火が付いてしまったわけですね。少しでも状態の良いものを探して、少しずつ集めていきました。数年かけて集め続けた結果、現在手元には約40個ほどのゲームが集まりました。すでに動かなくなっているものもいくつかありますが、大半は電池を入れればまだ遊べるものばかり。まさにお宝です♪

楽しいおもちゃ屋さん探し

メインはオークションサイトでの落札ですが、稀に長~く営業しているおもちゃ屋さんの片隅に、埋もれるかのように電子ゲームを見つけることがあります。しかも当時の外箱などそのままの状態で!そんなのを見つけてしまったら、もう即買いしちゃいますね。タイミングを逃したらほぼ入手できないと思うので。外箱はさすがに多少こすれたりしていますが、中身は新品で昔のまんま、という状態でゲットできたものが、手元にもいくつかあります。手に入った時は感動モノでしたよ♪昭和時代の名作が、この平成時代に新品で手に入ったんですから。普通じゃありえないですよね。そういったお宝の眠るおもちゃ屋さん、まだ絶対あると思うので、いつか探しに行ってみたいな~と思ったりしています。タイムスリップしたような気分になれて楽しいですよ。

今後は

手元にあるコレクションの中から、1つずつピックアップしながらご紹介していければと思っています。懐かしい~!と思う同世代の方はもちろん、全く知らない世代の方まで、楽しめる内容にしたいと思っておりますので、ご期待下さいね。

人気ブログランキング参加中です♪

error: Content is protected !!