特別企画!名作ゲームを遊んでみました♪☆第9弾はファミコンディスクシステム「アイスクライマー」自己最高記録達成♪

特別企画第9弾!今回はディスクシステムのゲームが登場!カセット版がリメイクされた「アイスクライマー」をプレイします♪自己最高記録も更新することができましたよ☆

持っているハンマーでブロックを壊しながら、ひたすら山頂を目指して登っていくというアクションゲームです。

カセット版と比較すると、ディスク版の難易度はかなり高め!いくつか新しい要素も追加されていたりします♪

まずはいつものようにダイジェストからどうぞ♪

ディスクカードからゲーム起動!

今回のアイスクライマーはディスク版!ということで、ディスクシステムを起動させます。懐かしの起動画面ですねぇ♪マリオとルイージが走り回るこの画面がとても大好きでした。

あとは、おもちゃ屋さんの店頭で眺めていたディスクライターの画面。デモ画面も楽しいし、ディスク書き換えを行っている間の画面も大好きです♪

ディスクシステム起動画面はぜひ動画で見てくださいね!

山頂目指してゲームスタート!

ゲームは至ってシンプルで、山頂を目指して1フロアずつ上へ上がっていくというものです。途中、壊れたブロックを埋めにくるイエティっぽい姿の敵や、空を飛んで襲ってくる鳥「ニットピッカー」などが邪魔をしてきます。

主人公は持っているハンマーで敵を倒しつつ、登っていくことになります♪先へ進むとどんどん攻撃が激しくなっていくので大変ですよ~☆

ステージラストはボーナスステージ!

8フロアまで登ると、その先はボーナスステージになっています。散らばっている野菜などを拾い集めつつ、制限時間内に頂上を目指します。

最後、山頂で上空を飛んでいるコンドルの足に掴まることができれば、ステージクリア!時間切れ、もしくは途中で失敗などの時は、ミスにはなりませんがボーナス得点は加算されません。

8面クリアごとにスーパーボーナスステージ

ディスク版の新要素!8面クリアごとに始まる特別なボーナスステージ。極端に狭い足場をひたすら登っていきます。はたして、どこまで登れるか!?

9面からは難易度アップの後半ステージ

スーパーボーナスステージ終了後、ステージが切り替わります。ここからの難易度は極端にアップ!敵や雲などのスピードも上がり、攻撃も激しくなります。ちょっとしたミスで一気にやられることも!

では実際に遊んでみた動画をどうぞ☆

それでは動画をご覧ください!約26分の長い動画ですので、お時間に余裕があるときにじっくりとお楽しみ下さいね♪

今後も、ファミコン時代に遊んできたゲームを引っ張り出して、このような遊んでみた動画でご紹介していきたいと思います。お楽しみに☆

人気ブログランキング参加中です♪

error: Content is protected !!