名作ゲームを遊んでみました♪☆第15弾はディスクシステム「夢工場ドキドキパニック」!チャプター1クリア動画♪

特別企画第15弾!今回は任天堂のファミコンディスクシステム用ソフト「夢工場ドキドキパニック」をプレイします!

全7チャプター20ステージ×4キャラクターという、スーパーマリオ風のアクションゲーム。チャプター別に分割して、全7回でお届けしたいと思います。今回は1回目なのでチャプター1のクリア動画です♪

1992年には「スーパーマリオUSA」として、キャラクターがマリオたちに変更されたバージョンも発売されています。そちらの方が有名かもしれませんね。

チャプターは全部で7つ!

絵本の中の世界という設定で、1つのチャプターは3ページからなるステージ構成。最後のチャプター7だけは2ページなので、合計20ページということになりますね。

4人全員がクリアしないと、真のエンディングを見ることができません。ということで、今回からスタートの動画では、各チャプターごとにいずれかのキャラクターでプレイしたものをご紹介。最終的には全員クリアでエンディングという流れでいきたいと思います♪

登場キャラは、上からイマジン、その妹リーナ、イマジンのママ、パパとなります。ちなみにスーパーマリオUSAでは、イマジンがマリオ、リーナがピーチ姫、ママがルイージ、パパがキノピオとなっています☆

マリオに似てるけど全然違う☆

スクロールの方向は横になったり縦になったり、その場所によって異なります。決定的に違うのは、スコアとタイムが無いということ。つまり時間切れでミス!ということはありません。

スコアが無いので、敵をいくら倒したりしても点数が入ったりすることはありません。なお、8匹倒すと回復用のハートが画面下から飛んでくるので、回復したいときに倒す程度。

マリオの場合、敵の上に乗ると踏みつけて倒しますが、このゲームの場合は上に乗っても倒せません。代わりに足場として使えます。持ち上げれば武器にもなるという、面白いシステムなんですよね~♪

ステージラストにはボスがいることも!

全ステージではありませんが、ほとんどのステージのラストにはボスキャラのキャサリンが待っています。最初のチャプターに登場するキャサリンは、卵1個しか飛ばしてこないので簡単に倒せますが、先へ進むと炎も飛ばしてきたりするので手強くなります。

キャサリンを倒すとクリスタルが手に入り、それを持ち上げることで壁のマスクゲートが開きます。その中に入っていけばステージクリア!

クリア後はボーナススロットに挑戦

ステージ途中でコインを手に入れておくと、クリア後にコインの枚数だけスロットにチャレンジできます。絵柄が揃うと1UP~5UP!チェリーを揃えるのがオススメ♪

うまくタイミングが掴めれば、大量に残機を増やせますよ~☆

チャプターラストは強めのボス登場!

各チャプターのラストには、キャサリンよりも手強いボスが待っています。チャプター1のボスはネズミ!爆弾を投げて攻撃してきます。

倒し方はその投げてくる爆弾を持ち、ネズミの足場に投げるというもの。爆風に巻き込ませることができればダメージ!数発爆風を当てることができれば倒せます。

まだ最初のチャプターなので、ボスも弱いです。練習ステージみたいなものですね♪コースなども含めて、全てが本格的に難しくなっていくのは、次のチャプター2から!

では実際に遊んでみた動画をどうぞ☆

それでは、チャプター1のクリア動画をご覧ください!約13分あるので、お時間に余裕があるときにじっくりとお楽しみ下さいね♪

次回はチャプター2の動画をお届けしますのでお楽しみに!

今後も、ファミコン時代に遊んできたゲームを引っ張り出して、このような遊んでみた動画でご紹介していきたいと思います。お楽しみに☆

人気ブログランキング参加中です♪

error: Content is protected !!