【PS1】懐かしいゲームを遊んでみた☆Vol.6・ナムコミュージアムVOL.4&プリンセスメーカー ゆめみる妖精

眠っていた初代プレイステーション用のゲームを遊んでみるシリーズ!第6回目の今回は、ナムコの名作てんこ盛りの「ナムコミュージアム VOL.4」と、育成ゲームの名作「プリンセスメーカー」を遊んでみたいと思います♪

No.12:ナムコミュージアム VOL.4

まずはこちらから!ナムコの名作を1つにまとめたシリーズ「ナムコミュージアム」の第4弾です。以前紹介したVOL.2は自分で購入したものですが、このVOL.4は友人が不要になったものを譲ってもらったものです。

遊んだことのないゲームばかり収録されていたので、当時の自分にとっては結構新鮮でした♪

タイトル画面。VOL.2と比べるとかなり賑やかになりましたね。オープニングムービーも進化していました。

収録タイトルはこちらの5つ!パックランド・源平討魔伝・イシターの復活・アサルト・オーダインです。まずはミュージアムから覗いてみましょうか。

入口の案内係は音声ガイドに進化しました♪見た目はほぼ同じですけどね。この両脇にある階段を上がると、おなじみのエントランスです。

各ゲームの部屋へ繋がる入口が並んでいます。今回もそれぞれ当時の資料などを閲覧したりすることができますよ。また、部屋移動時の画面切り替えがスムーズになり、本当に中を歩いているような感じになりました。

今回は代表してパックランドをプレイしてみたいと思います。ファミコン版もありましたが、遊んだことはありませんでした。こちらはアーケード版の移植なのでファミコンとは雰囲気が違うかもしれません。

操作方法が独特で最初は戸惑いましたが、何度か遊んでいたら慣れてきました。敵をジャンプでかわしながら最初は右へと進んで行きます。

最初の3ラウンドで迷子の妖精をフェアリーランドまで送り届け、4ラウンド目で左方向に逆スクロール。自分の家まで戻るという感じです。

ドットイートのパックマンしか遊んだことがないので、内容としては結構新鮮で久々に熱中してしまいました~♪

ラウンド4で自宅にたどり着いたところ。シンプルなグラフィックですが、かわいらしいですよね☆色々な裏技や隠しフィーチャーもあり、それらを探すのも楽しみの1つです。

No.13:プリンセスメーカー ゆめみる妖精

お次はこちら!育成ゲームの中でもヒットした作品の1つ「プリンセスメーカー」シリーズのプレステ版です。

PC-9801版で発売された第1作目から、続く第2作目、そしてこのプレステ版まで、続けてプレイしたほどのやり込み度でした♪つい数年前にはスマホアプリで新作もリリースされていますよ。

こちらがタイトル画面。豪華声優さんが声を当てたムービーも、オープニングからエンディングまでたくさんありますよ。

プレイヤーは娘の父親という位置づけで、最初は名前や誕生日などを設定するところから始まります。娘は妖精の女の子で、人間のプリンセスになるのが最終目標です。

かなり難しいので、このゲームでプリンセスになれたことはないんですけどね。いつも全然違うエンディングに到達してしまいます。

ですが、パソコン版の第1作目と2作目ではかなりやり込んでいて、両方とも1度だけプリンセスになることができました。結構難しかった記憶があります。なれた時は嬉しかったなぁ~♪

今回はお試しなので適当にセットしました。ゲーム中の色々な要素が絡み合って娘の将来が変わっていくのが楽しいんですよね~♪

ゲームは娘が10歳の状態でスタート。赤井孝美さんのデザインしたキャラクターが大好きで、プリンセスメーカーシリーズのファンになったんですよ~☆もちろんゲーム自体もとても楽しいです♪

メイン画面はこのようなカンジ。スケジュールで習い事・バイト・休息などを期間単位で設定し、娘のパラメータを変化させていきます。

そのパラメータは見えるものだけでこんなに!片方を上げればもう片方が下がるというのがあるので、思うようにバランス良く成長してくれないのが難しいんですよね。

18歳の誕生日にこれらのパラメータがプリンセスになる条件を満たしていれば、晴れてプリンセスのエンディングを見ることができます。内容によってはとんでもないワルになることも♪

訓練系スケジュールとしてセットできるもの。実行する内容によって上がるパラメータも違うので、目的に合わせてセットする必要があります。

ダンス教室に通わせてみたところ。習い事やバイトなどをすると、パラメータが上がる代わりにストレスが溜まっていきます。適度に休暇スケジュールを入れてあげないと、親に反発するようになるんですよねぇ。

こちらは子守りのバイトが終わったところ。仕事が成功した日数分の給料をもらえます。お金を貯めなければ習い事もできなくなるので、スケジュールのバランスを考えるのも大変です☆

着替えモードもありますよ!服は町のお店で購入してあげたりすることで増やせます。お金があれば豪華な服も買えちゃいますよ☆夏にはこのような涼しい服を着させてあげると喜んでくれます♪

以上、とっても懐かしい2作品を紹介してみました。プリメはいつかたっぷり時間を作って遊んでみたいなぁ~♪

家に残っているプレステゲームはあと3つ!RPG2本とレース1本です。次回はどれを紹介しようかな~?まだ迷っています♪さてどのゲームが登場することになるのでしょうか☆お楽しみに!!

人気ブログランキング参加中です♪

error: Content is protected !!