ドライブの思い出写真 『層雲峡氷瀑まつり』☆層雲峡で毎年行われる冬のおまつり!幻想的な景色をどうぞ♪

Pocket

冬到来!ということで今回は冬のイベントで撮影した写真から、10年前の写真ではありますが「層雲峡氷瀑まつり」の様子をご紹介♪凍てつく寒さの中で撮影しました。

まずは旭川市内に寄り道

札幌を出てまずは通過点の旭川市内へ。夕食も兼ねて立ち寄ったのは中心部の買い物公園。旭川駅前から真っ直ぐ伸びる歩行者天国です。

この日はたまたま、様々な氷像が展示されていたので撮影していくことにしました。氷像がライトアップされているので、さらに写真映えしますね♪

買い物公園を歩いている間に、雪も強く降ってきました。ささっと夕食を済ませて、目的地の上川町層雲峡温泉へ向かって出発!!

吹雪の中をひたすら進む!

旭川市内を抜け、国道39号線をひたすら進んで行くと、途中で吹雪エリアに突入!最悪の視界の中、慎重に走り続けること1時間ちょっと。

何とか層雲峡温泉街に到着しました。駐車場に車を停めて、氷瀑まつりの会場へ向かって数分歩きます。会場は石狩川の水を凍らせて作っていますよ。徐々にライトアップされた会場が見えてきました。

タイミング良く花火大会もスタート☆

会場へ向かって歩いている途中、花火が打ち上がり始めました。間に合えばいいな~!程度に時間を合わせて走ってきましたが、タイミングぴったりで到着できたみたいです♪

しばし会場そばの歩道から花火大会を堪能し、打ち上げが終わったタイミングで会場へと向かいました。

売店や休憩所などのプレハブがある広場。外の気温は氷点下!マイナス10度以下なので、会場を見ていて寒くなってきたら、一度こちらへ避難して休憩!体が暖まったら再び散策、といった感じです。

毎年変わる会場のレイアウト

昼間見る会場の景色もきれいなのですが、本当に楽しめるのはやはり日が暮れた後の時間。様々な色にライトアップされた会場は本当にキレイです☆

会場のレイアウトは毎年違うので、何度来ても楽しめるイベントですよ♪

後ろには温泉街のホテルも見えますね。氷のツリーみたいなオブジェがキレイです♪写真スポットになっていました。

雪が降ってくると、見えるまた景色も少し違ってきて、これはこれでキレイです。寒いですけどね☆しっかり防寒して、ゆっくり時間をかけて楽しむのがオススメですよ。

氷のトンネル!!

氷瀑まつりといえば、氷のトンネルも楽しみの1つです。毎年様々なトンネルが作られていますよ。

トンネル内もライトアップされているので、とってもキレイですよ。この日も観光客がたくさん訪れていて、ご覧の通り大渋滞でした。ゆっくり進むので楽しめましたけどね♪

会場をたっぷり堪能したあとは、層雲峡温泉の日帰り入浴を利用して、冷えた体を十分に温めてから帰りました。

寒い冬場でも楽しめるイベントはたくさんあります。氷瀑もまたいつか遊びに行きたいなぁ~☆

ちなみに来年、2018年1月25日から3月18日までの期間で、第43回層雲峡氷瀑まつりが開催されるみたいですよ。行きたくなってきたぁ☆

次回はまた別の場所で撮影した写真を紹介予定です。お楽しみに♪

人気ブログランキング参加中です♪

error: Content is protected !!