DS版ドラクエ3を遊ぶ♪Vol.03 レーベの村~岬の洞窟☆一人黙々とレベルを上げてナジミの塔を目指す勇者ゴル♪

Pocket

ドラクエ3の変則プレイ日記!今回は夜のアリアハンの町、そしてレーベの村と巡ります。レベルを上げて岬の洞窟へも進んでいきますよ~♪一人旅は順調に進行中!


ドラクエ3の攻略というほどではないですが一応流れで書いているので、まだ1回もドラクエ3を遊んだことの無い方は、後で見ることをオススメします。過去作で一度でも遊んでいる方は、このままご覧下さいね♪


まずは地道にレベル上げ♪

前回、一人でも何とか戦っていけることがわかったので、まずはとにかくレベルを上げて楽に進めるための準備をすることにしました。

比較的団体で登場する今回のモンスターたち。アリアハン近辺でもいきなりスライム6匹など、容赦なく団体で攻めてきます。

一人旅では厳しく感じますが、序盤は眠りやマヒを使う敵も少ないので、一気にレベルを上げて強化しておけば何とかなりそうです。そのうち呪文も覚えていきますしね。

むっつりスケベの性格が影響しているのか、レベルアップ時のステータス上昇具合が結構いい感じです。この調子でザコ敵相手にガンガン上げます♪

夜のアリアハンも散策☆

戦闘を繰り返している間に夜になりました。昼と夜では町中の様子が変わるので、今度は夜のアリアハンを散策してみたいと思います。

昼間はここの家の入口に男の人が立っていて、中に入ることはできませんでした。ですが、夜は誰もいませんね。おじゃましてみましょう♪

2階のタンスにちいさなメダルを見つけました。勝手に家に入ってタンスの中の物を持って行くなんて、なかなかすごいことしてますよね。

自宅へ戻ると、玄関前にお母さんの姿が。中に入って一眠り!無料の宿屋として使えるのが便利ですね♪

レーベの村をチェックしてみよう!

その後もひたすらレベル上げし、ついにレベル4まで上がりました。ありがたい呪文「ホイミ」も覚え、少し長旅ができるようになりましたよ☆

ということで、次の目的地へと移動してみることにします。アリアハンから橋を越えて北上すると見えてきますよ。

レーベの村に到着!早速村の中を一回りしてみることにします。

ナジミの塔に住む老人がカギを持っているらしいという情報。これで、次の目的地はナジミの塔の老人ということになりますね。早く手に入れたい!

同じ家の本棚には「ちからのひみつ」がありました。ですが、使ってしまうと性格が変わってしまうので、コレクションとしてふくろの中へ。

村の南東には、岩を押せないという男の人がいます。体当たりして岩を動かしてみると、その場所にはちいさなメダルが落ちていました☆ラッキー!

ナジミの塔を目指して岬の洞窟へ!

レーベの村も一通りチェックできたので、いよいよ岬の洞窟へと足を踏み入れます。レベルは6まで上がったので、敵に苦戦することはありません。いざ中へ!!

地下1階は一本道なので、すぐに地下2階へ。ちょっと歩くと分岐路があるので、北と南の通路のうち、まずは南側の道を進みます。

中には「やくそう」の宝箱。いくつ持っていてもいいですよね♪

戻って北側の通路を進むと、今度は「たびびとのふく」が入っている宝箱を発見。ゴルには必要ないですが、ふくろにしまっておきましょう。

さらに、すぐそばに見えている北向きの通路を進むと

ゴールドが入っている宝箱を発見。貴重な資金になるので確実にゲット!

これでこの洞窟のお宝は回収できたので、先ほどの分岐まで戻って東向きの通路を進むと、上り階段があります。

地下通路に出ました。ここを東へと進むと…

十字路にたどり着きます。北側の通路は後で行くことになります。東側通路はアリアハンの城の地下室に繋がっていますが、カギが無いと進めないのでまだ無理ですね。

ということで、まずは目の前にある階段を上っていくことになりますが、今回はここまで!次回、ついにナジミの塔を探索していきますよ☆カギを無事に手に入れることができるのか?今後の展開もお楽しみに♪

人気ブログランキング参加中です♪

error: Content is protected !!