倉庫番風の海外発WebゲームをPC-8801へ移植しました!

分解修理後の初プレイ!帰ってきたマリオブラザーズで自己最高記録!☆『ファミコンゲーム プレイ動画』

帰ってきたマリオブラザーズ 自己最高記録達成ファミコン

今回は単発プレイ動画!先日分解修理を行った我が家のディスクシステム本体で、最初にたっぷりと遊んだゲームが「帰ってきたマリオブラザーズ」です。

ファミコン本体を買ってもらったとき、本体と一緒に買ってくれたカセットが「マリオブラザーズ」と「F-1レース」の2本。

その時から遊び続けているゲームですが、面白いから今でも時々遊びたくなるんですよね~♪

それでは、動画のプレビュー画像を使って紹介していきましょう。

ブログランキング参加中!ポチッ👆と応援よろしくです♪
  • にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
  • にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
 
スポンサーリンク
PC-88から移植した自作RPG「アシュラの塔」のダウンロードはこちらから

当時400円で書き換えました♪

昔400円で書き換えたゲームです

今回はいつも使っている収録環境とは違う、手に入れたばかりのもの(といっても中古だけど)で収録したので、HDMI録画だけどアナログテレビ感がかなり出ております😅

で、遊ぶゲームは「帰ってきたマリオブラザーズ」。1988年、永谷園がスポンサーになって発売された珍しいソフトで、当時のおもちゃ屋さんにあった「ディスクライター」での書き換え専用でした。

ディスク書き換えはゲーム1本あたり通常500円なのですが、このソフトはCM入りということもあって書き換え料金が400円でした。

小遣いが無かった子供時代にこの金額は嬉しい♪しかもかなりリメイクされていて遊び応えがあるというのもいい!!

1988年当時のお知らせが懐かしい

発売当時はイベントもやっていて、スタート画面のメニューからそのお知らせを見ることもできます。

応募者全員の中から抽選でスーパーマリオ3の特製キーホルダーが、10万点超えでスーパーマリオ3トランプ、20万点超えでスーパーマリオ3カセットか任天堂の新作カセットのどちらかが当たったみたいですよ。

このゲームが発売されたのが、スーパーマリオ3が発売された後だったようで、このようなプレゼント内容になっていたんですね~♪

以上、1988年11月30日~1989年5月31日まで開催していたイベントのお知らせでした😅

おなじみの商品がCMで登場

サブちゃんも登場するお茶づけ海苔のCM

ゲームスタート時、ランダムで「お茶づけ海苔」「マリオカレー」「五目チャーハン」「ふりかけ」などのCMが流れるのも楽しい♪

お茶づけ海苔のCMでは、当時永谷園のテレビCMにも出演されていたサブちゃんが登場!😄

「すし太郎」のCMとかよく見ていたなぁ~。懐かしい!

元祖マリオブラザーズとの違い

ステージ構成は若干違いますが遊び方は同じ

ゲームそのものは基本的にはマリオブラザーズそのまんま。ただ元祖カセット版とは若干の違いがあります。

まずは操作性。マリオの動きがより細かくコントロールできるようになりました。カセット版ではできなかった動きも可能なので、遊びやすくなっています。

ジャンプ中の制御ができるのは何より大きい!カセット版ではジャンプしたら着地するまでコントロールできませんからねぇ😅

あと敵キャラクターの見た目が少し変えられていて、ファイアボールは4倍くらいに巨大化しています。カメさんを転ばせた後、復活するまでに細かいアニメーションが追加されていますよ。

ステージ構成も少しだけ違います

最初のボーナスステージは4面

全体のステージ構成も元祖カセット版とはちょっと違い、新しい要素が追加されていたりします。

カセット版では3面だったボーナスステージは4面に移動、それ以降もカセット版とは流れが違います。

ボーナスステージまでのステージ数が増えていて、それを区切りに難易度も上がっていく感じ。

ピンクカニさんの猛スピードダッシュ

ピンク蟹の猛スピードダッシュは健在

元祖から手強かったカニさん。最後の一匹になるか転んだ状態から2回復活させてしまうとピンクになり、猛スピードでダッシュし始めます。

昔はこのピンクカニさんが苦手で、よく衝突されてミスってました~😅

10万点を超えると応募用キーワード発表!

10万点を超えると最初のキーワード表示

ステージクリア後に10万点を超えていると、ディスクを読み込み始めて上の画面へ。

最初に紹介したイベントへの応募用暗号キーワードが表示されるというわけです。

当時応募してみればよかったなぁ。ひょっとしたら締め切りに間に合わなかったのかも。あまりにも前の事なので記憶が曖昧です💦

フリーズ登場面から難易度アップ!

元祖カセット版には無かったつららも登場

10面以降は床を凍らせるフリーズという敵が登場!コインと同じ音で土管から出てくるので、間違えて触れてしまうことも昔よくあったなぁ。

さらに先へ進めていくと、最初から床が凍っている面があったり、そこからつららが落ちてくるようになるので、元祖には無かった難しさがあります。

しかもそのつららがボーナスステージを突破する度に増えていくから大変!動画では3本のつららが一度に落ちてくるので、よく見ていないと当たってしまいます😓

20万点超えでもう1つのキーワード!

20万点を超えるともう1回キーワード

地道にクリアしていくといつの間にか20万点超え達成!任天堂の最新ゲームが当たると書かれていた方への応募用暗号キーワードが表示されます。

下のマリオとルイージによるアニメーションが、ちょっとだけテトリスのお祝い画面っぽい演出ですね~😄

ゲームオーバーでもチャンス!

ゲームオーバー後はスロットで復活チャンス!

最初のゲームオーバー時、画面には「ちょっとまってね」と表示され、しばらくディスク読み込み。

それが終わると画面には永谷園スロットが!絵柄を揃えるとマリオが復活するというボーナスチャンスとなっています。

今回の動画ではマリオが1人だけ復活しましたよ~♪

自己最高記録!36面達成・345,230点!

自己最高記録は345,230点!

復活後も順調に進んでいき、気がつけば自己最高記録の36面に!!

まだまだいける!と思っていたのに、ちょっとした操作ミスでフリーズに当たってしまい、マリオが凍ったまま落下してゲームオーバーとなりました😂

ここまできていたら40万点は超えたかったな~。また今度挑戦してみよ~っと。

それでは実際のプレイ動画をどうぞ!

お待たせしました!帰ってきたマリオブラザーズのプレイ動画をご覧下さい。約35分の長編動画ですので、時間に余裕がある時にでもどうぞ♪

これからも色々なゲーム動画をアップしていきますよ~😄 どうぞお楽しみに♪

ポチッと応援してもらえたら嬉しいな♪

★にほんブログ村・トラコミュ★

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋



ブロサーの方はこちらからコメントできます
TSAPPS開発室の息抜きゲーム部屋 - にほんブログ村
ファミコンプレイ動画帰ってきたマリオブラザーズ
スポンサーリンク
ゴルディクスをフォローする
レトロゲームとドラクエ大好き!TSAPPS開発室の息抜きゲーム部屋

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました