ドライブの思い出写真 『函館編・大沼&夜景』☆道南・函館周辺ドライブ・Vol.3 大沼周辺・夜の函館山♪

函館市とその周辺を巡るドライブで撮影した写真を紹介する「函館編」第3弾!今回は大沼周辺と函館山から見た夜景をご紹介!やっぱり函館といえば夜景は外せませんね。まずは大沼へ向かって出発です!

函館山を下りて七飯町へ

朝の函館山をたっぷり楽しんだ後、町へ戻ってから今度は七飯町にある大沼公園を目指すことにしました。

国道5号線は現在バイパスの函館新道が整備されていますが、そちらを通らずに本来の道路を走ります。

赤松街道と呼ばれるこの道路、見事な景色ですよね。このような並木道が数キロ続きます。何度通っても大好きなこのルートを北上し、大沼公園を目指します♪

「大沼国定公園 北緯42度00分」の碑。大沼の東側湖畔にあり、JR函館本線「流山温泉駅」からすぐの場所になります。

その湖畔から見た駒ヶ岳がこちら。この日は快晴で山頂までくっきり見渡せました。湖面は風の影響で若干波立っていますが。

山頂へズームイン!切り立った岩の部分が剣ケ峯です。駒ヶ岳は活火山で、一番最新の噴火は2008年。もうすぐ10年になるんですね。

大沼周辺で壮大な景色を楽しんだ後、夕方まで一休み。再び函館市内へ戻りました。日も暮れ始めて雰囲気もいい感じになってきましたよ。

啄木小公園で夕景を堪能

国道278号線沿い、海岸にある「啄木小公園」へと向かいました。こちらはミニパーキングになっていて、海岸を散歩している人も多いですよ。土方歳三函館記念館もあります。

函館山方向を撮影してみました。シルエットがきれいですね☆

陽が沈むと海上には漁り火もたくさん見えるので、この公園前の国道は「漁火通」とも呼ばれています。

石川啄木記念碑もあります。函館山をバックに記念写真をどうぞ☆

次は夜景を撮影するために再び函館山を目指しますが、朝は走らなかったベイエリアを縦断する「ともえ大橋」を走ってみることにしました。

ともえ大橋~ハセガワストア

正面に函館山が見えます。高さもある橋なので、眺めもいいですよ♪

快適なドライブルートをゆっくり楽しみながら進みます。このカーブを抜けたら出口までほぼ一直線!赤れんが倉庫群のすぐそばに下りるのですが、まだ山へ上がるには時間が早すぎたのでUターン。

町外れにある定番コンビニ「ハセガワストア」で夕食を食べて時間潰しすることにしました。

到着した頃にはすっかり暗くなりましたが、多少混雑を避ける意味もあるので、気にせず夕食タイム突入!

毎度おなじみのやきとり弁当を注文!いつ食べても変わらない安定感のある美味しさ♪函館に来たらほぼ確実に食べるこちらの弁当。ペロッと完食してお腹も満たされたところで、いよいよ函館山へと向かいますよ。

ロープウェイで山頂まで一気に☆

ロープウェイに乗って数分。あっという間に山頂に到着です。左側に見えるのがロープウェイの乗降場所。後ろには既に夜景が見えていますね。

ちょっとだけ高台に移動しました。視界も広がってきましたよ~♪

そしてこちら!おなじみの角度で撮影した函館の夜景です。やっぱり夜の函館山は最高ですね♪しっかり防寒していかないと寒いですが、函館に行ったら絶対に見ておきたい景色の1つですよね。

摩周丸の辺りまでズームインしてみました。ライトアップされていますね☆中央奥にはライトアップされた五稜郭タワーもはっきりと見えます。

この函館旅で朝と夜、両方の函館山を堪能することができました。1日でどちらも楽しむことってなかなかできないので、とっても良かったです♪

函館といえばもう1つ外せないお店が「ラッキーピエロ」!通った道路沿いにたまたま見つけましたが、今回はお腹も一杯だったので食べることができず。残念ですがまた次の機会に楽しみたいと思います。

次回はどのエリアで撮影した写真を紹介しようかな。お楽しみに♪

人気ブログランキング参加中です♪

error: Content is protected !!