特別企画!名作ゲームを遊んでみました♪☆第5弾はファミコン「クルクルランド」!19面到達11万点突破の動画です♪

特別企画第5弾!今回は、ファミコンゲーム「クルクルランド」をプレイした動画を作ってみました。本体を手に入れてから5番目に買ってもらったゲームです。独特な操作性が特長で、難易度も割と高めだと思います。

2人同時プレイもできるので、協力しながら遊んだり、あるいは邪魔しながら遊んだりもできます。昔はこのような同時プレイゲームが多かったですよね。では、早速ダイジェストをどうぞ!

ステージ内に隠れた金塊を探せ!

主人公のグルッピーを操作して、ステージ内に隠された金塊を全て集めるのが目的になりますが、グルッピーは一度動き出すと指示した方向に勝手に進んでいきます。壁に当たると反転になります。

動く向きを変えるには、フィールドにあるポールに掴まり、クルクルと回転して方向転換します。この回転がなかなか難しくて、慣れるまでは四苦八苦でした。

行きたい方向を向いた時にタイミング良くボタンを離して、方向転換完了となります。最初のうちはなかなかうまくいかず、簡単にゲームオーバーになったものです☆

ウニラには衝撃波をぶつけて攻撃!

敵キャラのウニラがブラックホールから出てきて邪魔をします。グルッピーは衝撃波を当ててウニラを痺れさせ、その隙に壁まで押し込むことで倒すことができます。

フィールドには金塊以外に、点数アイテムのフルーツや、タイマーを一時的に停める時計、1UPできるフラッグなども隠れています。

金塊は様々な図柄で隠れています☆

隠れている金塊を全て集め終えると、様々な形になっていることがわかります。説明書にはその全パターンが書かれていました。

ハートなどのトランプマーク、動物、アルファベットなどなど。それらを探し出すのもまた楽しかったものです♪

邪魔なトラップとして、上の写真のようなラバートラップというものがあります。触れると跳ね返るうえに、その左右にあるポールも使えなくなります。方向転換できる場所が減ってしまうことになりますね。

それらのワナをかわしながら、どんどんクリアしていくと…

5面ごとにボーナスステージ!

時間内にできるだけたくさんの金塊を取る、ボーナスステージが始まります。ここがなかなか難しくて、なかなか思うように動いてくれません。単に自分が下手なだけですけどね♪

昔、このボーナスステージで全ての金塊を取りたいなぁ~と何度も思っていたものです。パーフェクトなんて可能なのでしょうか!?

では実際に遊んでみた動画をどうぞ☆

それでは、何とか19面まで行くことができたプレイ動画をどうぞご覧下さい。約19分もあるので、お時間に余裕があるときにお楽しみ下さいね♪

今後も、ファミコン時代に遊んできたゲームを引っ張り出して、このような遊んでみた動画でご紹介していきたいと思います。お楽しみに☆

人気ブログランキング参加中です♪

error: Content is protected !!