【ADV】ファミコン・ディスクシステム「水晶の龍」最短クリアに挑戦☆Vol.1

Pocket

たまにはRPG以外のゲームも遊んでみよう!と思い、今回はファミコン・ディスクシステム用のアドベンチャーゲームから「水晶の龍」をチョイス。当時としては珍しいシステムのゲームでもありました。それでは30年以上ぶりのプレイスタート♪

※ 注意 ※
ざっくりな書き方ではありますが、一応攻略記事になるのでネタバレも含まれています。もしこれから遊んでみたいというような方は、一度プレイ後にご覧になることをオススメします!遊ぶ機会が無い、もしくはネタバレでも構わないという方は、どうぞこのまま楽しんでくださいね☆

斬新だったゲームシステム

タイトル画面は普通のゲームと同じような感じで始まります。チビキャラが出てきてアニメーションを数パターン繰り返しています。しばらく放置しておくと、オープニングデモが始まります。

デモでは「エアポートから飛び立ったシャトルが水晶の龍という言葉を最後に次々と行方不明になっている」という臨時ニュースが伝えられる画面からスタート。

その行方不明になった中には、主人公の友達「ナイル」と「シンシア」の2人も。ということで、助け出すために動き出す主人公。それでは早速ゲームスタート!!

ゲームを始めると、最初の画面でいきなり水晶の龍が登場!シンシアの乗るシャトルがナイルとともに消えていくシーンからスタート。操縦がきかなくなり、主人公も強烈な衝撃を受けて気を失います。

場面は変わり、気がつくと見知らぬ船の中にいた主人公。ユージンと名乗る女性が助けてくれたみたいです。ここからいよいよコマンドによる操作が可能になります。

画面上に並んでいるアイコンがそのコマンドなのですが、従来のアドベンチャーゲームは「みる」「はなす」など、文字でコマンドが表記されているものが多かったですよね。このゲームは少し先の時代からよく使われるようになったアイコン選択型になっています。

アイコンは左から「移動」「見る」「取る」「話す」「使う」「開ける」「操作」「置く」「セーブ・ロード」となっています。

ほとんどのコマンドは、グラフィック上にあるカーソルをコマンドターゲットの場所まで動かしてから、コマンドを選択させることで実行できます。

凄いのがBGMがない!!たま~に効果音が鳴る程度。音楽があるのはタイトル画面とエンディングのみ!という珍しいゲームなんですよ♪

今では当たり前の、目をパチパチ・口をパクパクさせるアニメーションもあって、この時代のゲームとしてはかなり凄い完成度だと思います☆

まずはおばばの研究所を目指す

ゲームに戻ってまずはユージンとの会話画面。ここではまずユージンの顔を「見る」、そしてユージンと「話す」を実行。会話が終わると自分の星に戻ることができます。

画面が変わってエアポートに到着。ここからまずは町へ出て、主人公の味方となる「おばば」の研究所を目指してみたいと思います。まずは「移動」コマンドを選択し、移動方向を選択します。ここでは「→」を選択!

ここから何度か移動コマンドを繰り返して、町中を進んで行くことになります。最初の画面では「右斜め上」の方角へ移動。

デモ画面でも表示された、大型モニターパネルがある広場に到着しましたよ。ここでも移動コマンドを選択し「上」方向矢印。

ここまで来ると、メッセージでこの先が研究所ということがわかります。というわけで道なりに「右斜め上」へと進んでみましょう。

おばばの研究所でスペーススクーターをゲット!

やってきましたよ、町外れにある研究所。「大変なことになったねぇ。困った、困った。」と話すおばば。

突然「おまえにこのメカをあげよう。宇宙も飛べるスペーススクーターUVX!ビデオスコープとレーザー付き」と説明され、何やら凄そうな乗り物をもらうことができました。

「実は今、凄いメカを作っているんだけど、まだできていない」とのこと。完成したらくれるみたいなので、楽しみに待つことにしましょう。スペーススクーターに加え、マスターキーというアイテムも渡されました。

これで再び宇宙へ出る準備が整ったので、エアポートへ戻ることになります。おばばの画面からのコマンドとしては、「移動・左下」、「移動・下」、「移動・左」、「移動・下」となります。

エアポートの画面で「移動・左上」を選べば、宇宙に飛び出すことができますよ。ここは画面の変化が少ないので場所がわからなくなりがち。最初の画面から「移動・上」、「移動・右」、「移動・右」と進みます。

再び水晶の龍登場!惑星に不時着!

先ほどのコマンドで移動していくと、またまた水晶の龍が現れます。攻撃をまともに受けた主人公は、このままでは危ないと判断して近くの星に不時着することに。

アリアスムーンという惑星の砂漠に不時着!ここから砂漠を調査することになります。ここも場所がわからなくなりやすいので、次の順番で移動コマンドを実行します。

「移動・上」、「移動・右」と進むと、遠くに何かが見える場所に出るので、「移動・上」を実行してその場所へ近づきます。

それは遭難したシンシアのシャトルでした。なぜこんな所にあるのか。疑問に思いつつも調査開始!

シャトルにカーソルを合わせて「見る」コマンドを実行すると、小さなヒューズを手に入れます。ここでさらにもう一度「見る」コマンド!すると「きれいなほうせき」も手に入れることができますよ。

次は「使う」コマンドを選び、アイテムの中から先ほど手に入れた「ヒューズ」を選択。これでスペーススクーターを修理して、一度自分の星に戻ることにします。

修理が完了して「OK!」メッセージが出たら「移動・左上」で宇宙へ!この画面で「移動・上」を選べば、エアポートに戻ることができます。

エアポートから再び町へと出ることになるのですが、今回はここまで!ゲームとしてはこれで大体25%くらいの進行度です。この先がどうなっていくのか、次回もお楽しみに~♪

ブログランキング参加中です♪

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!