【PC-9801】英雄伝説3 白き魔女 徹底プレイ日記☆Vol.10・潮騒の道でレベル上げ☆アルデの村ではアザラシ発生!

PC-9801シリーズ用RPG「英雄伝説III 白き魔女」徹底プレイ日記!いよいよニーリの町を出発!隣村のアルデに向かって久々に陸路での移動開始です。早速始めていきましょう~♪

※ 注意 ※
攻略記事というわけではないですが、遊ぶ流れで書いていくので多少ネタバレも含まれています。一度も遊んだことがなく、これから遊んでみたいというような方は、プレイ後にご覧になることをオススメします!遊ぶ機会が無い、もしくはネタバレでも構わないという方は、どうぞこのまま楽しんでくださいね☆

アルデの村まで伸びる道でレベル上げ!

ニーリの町を出た所にあるミロポストを見てみると、アルデの村までは1164ミロと書かれています。結構距離がありそうですね。この「潮さいの道」を利用して、2人のレベルを少しだけ上げておきたいと思います。

ニーリとアルデの間を行ったり来たりしていると出会う敵キャラたち。3~5匹の団体で攻めてくるので、経験値も一気に稼げます。

中間地点のミロポスト。この辺りからは潮さいの道らしく、海が近くに見えるルートになっています。

何度目かのバトルでレベル3に上がりました。1つ上がるだけでかなり戦いやすくなるので、しつこく何度も往復してたくさんバトルしましょう!

何往復目か忘れましたが、偶然レベル3になった時と同じ場所でレベル4になりました♪これくらい上げておけばこの先のエリアも大丈夫!ということでアルデの村へ向かいます。

テグラへの連絡港となっている、アルデの村に到着です。それでは村の中を覗いてみることにしますか~♪

アルデの村長さんに手紙を届けよう

村の入口。なんだかずいぶんと寒々しい景色ですなぁ。近くには氷の張った池などもあります。

宿屋を覗いてみると、宿泊客で部屋が塞がっているみたいです。まだ到着していないですが、もうすぐ旅の商人も来るみたいですね。

チッタから来たという宿泊客。戻ろうにもチッタへ続く道が崖崩れで通れないとのこと。その崖崩れの所でおじいさんと会ったみたいですが、一体なぜそんな所に?どうなっているのか、後で行ってみることにしましょう。

村長さんの家にも立ち寄ります。ニーリの町長さんに手紙を渡してほしいと頼まれていますからね♪何やら食べ物不足に加えてアザラシまで出てしまい、かなり困っているみたいです。

町長の手紙を見て納得した村長は、快くお願いを受け入れてくれました。頼まれていた用事はひとまず終わりましたね。次は何とかシャリネのあるテグラまで送ってくれる漁師を探します。

アザラシの影響で船を出せない状態に!

情報収集を再開。チッタに行く道は崖崩れ、アザラシの影響で船も出せない。何とか解決策を見つけなくてはいけませんね。こちらのサリナさんは、アザラシのエサがあれば何とかなるかもしれないのにねぇと呟いています。

ここで武器屋さんに立ち寄ります。クリスに装備させる「絹のローブ」を80ピアで購入します。他は特に買う必要はありません。

なお、この村では換金しない方がいいですよ。1ゴアが14ピアなので少し損してしまいます。どうしても換金する必要がある場合は、ニーリの町まで戻って1ゴア=15ピアで換金する方がお得です☆

村の南にある倉庫には「泥炭」が保管された倉庫があります。これから向かうことになるネガル島で採れる物のようですね。

村の北にある海岸には、アザラシのせいで船を沈められてしまった漁師のリックさんが嘆いています。

漁師さんを見つけるも船が出せず…

村の北には漁師のトバイさんが住む家があります。ネガル島に渡りたいんだけどと頼みますが、流氷が早い上に浜をアザラシに占領されてしまったとのこと。やはりアザラシを何とかしないと出航できそうにありません。

同じ家にいるミラさんに話を聞くと「オヤジさんはどこに行ったのかしらねぇ。さっきまでウロウロしてたのに。」とのこと。

船着き場へ続く桟橋を進もうとすると、漁師のユッタさんにアザラシがいるからと止められます。

村の中で全員から話を聞いたら、崖崩れの場所で出会ったというおじいさんの様子を確認するため、潮さいの道の東側からさらに先へと進んでみることになるのですが、今回はここでおしまい!

次回、崖崩れの場所を訪ねてみることにします。長かった序章ももうすぐ終了!本編へと突入していきますよ。この先の展開もお楽しみに♪

ブログランキング参加中です♪

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!