【PC-9801】英雄伝説3 白き魔女 徹底プレイ日記☆Vol.43・呪われた二人を助けるためジュリオが一人でフュエンテへ!その途中で…


PC-9801シリーズ用RPG「英雄伝説III 白き魔女」徹底プレイ日記!

クリスとグースは幻術師カジムの呪いでダウンしてしまいました。オルドスの名医と呼ばれているフィーロ先生を探し、宿屋へと連れてきたジュリオ。はたしてどうなる? それでは始めていきましょう~♪


ブログランキング参加中!ポチッと応援よろしくです♪
 
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ 

※※ 注意! ※※

ざっくりな書き方ではありますが、ネタバレも多少含まれています。もしこれから遊んでみたいというような方は、一度プレイ後にご覧になることをオススメします!遊ぶ機会が無い、もしくはネタバレでも構わないという方はこのままどうぞ☆

スポンサーリンク

名医フィーロ先生の力でも…

広いオルドスの町を歩き回り、ようやく見つけたフィーロ先生とともに宿屋へ戻ってきたジュリオ。早速クリスとグースを診てもらったのですが、先生でも対処できないくらい強力な呪いのようです。

パレンさんの家までおつかい

普通のやり方では解けない呪いということで、こんな症状の呪いを解く方法が書かれているという本があるという、パレンという人の家までジュリオが借りに行くことに。

ということで、前回オルドスの町を歩いたときにも立ち寄った、瞑想修行をしていたパレンさんの家に向かいます。

フィーロ先生に頼まれたことを伝えると、すぐに呪いばらいの本を渡してくれました。これで呪いの解き方がわかるかもしれませんね!

呪いを解くための秘薬が必要とわかり…

早速宿屋へ戻って先生に本を渡すと、回復の魔法をはじく呪いの解き方が書いてありました♪それには特製の秘薬で解除する方法があるとのこと。

その秘薬の調合方法を受け継いでいる者は、フュエンテ国の調薬師リズという人しかいないということがわかり、オルドスではどうにもならないという結果に。

そこでジュリオが「ボク。リズのところへ行ってくるよ。」と一人で旅に出ることを決意!モリスンに2人の介抱をまかせることにしました。

クリスからは「ジュリオ、ありがとう…。」と感謝の一言、グースからは「最高にカッコいいぜ…。」と褒められてしまいましたよ。一刻も早く助けてあげなければいけませんね!

こうして、初めてジュリオだけで調薬師リズの所まで旅をすることになりました。まずはオルドスの大聖門まで移動です。

まずはトリフの関所を通過する

大聖門の兵士リュネルさん。1人でフュエンテまで行かなければならないことを伝えると、道案内をしてくれました。

ということで、オルドスを出たらまずは分岐路を南へ進んで関所に向かいますよ。すぐに到着するので魔獣と出会うこともないと思います。

関所の出口で気になる情報を入手

関所に入ってすぐの場所にいる兵士。ここからはシフール・オルドス・フュエンテに向かうことができると教えてくれましたが、今の目的地はフュエンテ!

関所の奥は東西に分かれているので、西側へ進みます。ハイゼンに向かう道で合っているので、そのまま銀の短剣を見せて通過しますよ。

出口の手前にいるウルバさんから「少し前、すごいベッピンさんが フュエンテの方に歩いて行ったよ。美人だったなぁ…。」という情報を入手♪

このまま進んで行けば追いつけるかもしれませんね。

北ヒーツ街道を進んで行くと…

さあ、いよいよここからフュエンテ国に突入です。初めての一人旅!果たして無事に目的地までたどり着くことはできるのか!?

弱い魔獣を倒しながら先へ進む

ハイゼンの町までは1460ミロ!結構距離がありますね。まあ、今は進むしかないので気合い入れてレッツゴー!

フィールド上にはもちろん魔獣が出現します。しかしジュリオ1人でも十分倒せるくらいの魔物しかいないので一安心♪

ベッピンさんはシャーラだった!

少し先へ進んでいくと街道を歩いている女性を発見。よく見るとそれはグースの相棒・シャーラでした。まだジュリオに気がついていないみたいですよ♪

ここでジュリオの方から声を掛けることになるのですが、今回はここで時間切れとなりました。次回、相棒のいない者同士が手を組んでリズの家へと向かいますよ。この先の展開もどうぞお楽しみに!

★ポチッと応援してもらえたら嬉しいです★
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
トップへ戻る
error: Content is protected !!