ドライブの思い出写真『北海道編』☆Vol.4「利尻島・最終回」

Pocket

利尻島ドライブの写真、今回でいったん最終回です。利尻山の北側にあるポン山から、稚内へ戻るまでの写真を一気にご紹介します♪

甘露泉水からポン山へ

前回の記事でご紹介した、日本最北端の名水「甘露泉水」。

この場所から少し移動すると、数百メートル離れた場所になる小山「ポン山」へと続くトレッキングコースがあります。

ここで美味しい水をたっぷり補給し、いざプチ登山に出発!

道はアップダウンが多少ありますが、さほど重装備でなくても普通に歩くことの出来るコースでしたよ。

無理せず休み休み先へと進み、道案内に従って道を上っていくと…

ポン山に到着!!

急に視界が開けて見晴らしのいい場所に出ました。

どうやらここがポン山の山頂みたいです。

目の前に利尻山が見えて、かなりの迫力でした♪

視界を遮るものが無いので、見晴らしも最高です!

北側を見てみると、なんと礼文島が一望できるではないですか!

なかなか凄い場所に登ることができたので、気分は最高~♪

しばし写真撮影に没頭し、たっぷり休憩できたところで下山。

続いて向かったのは、鴛泊の港からすぐの場所にあるペシ岬です。

ペシ岬展望台

鴛泊港からも見えて、フェリーに乗っているときから気になっていたのが、こちら「ペシ岬展望台」。

遊歩道があって、上まで登ることができます。

ポン山と比べたら楽なものなので、早速登ってみることに。

しかしいざ近づいてみると、意外と高さがあって急勾配と判明!

下を見下ろしてみるとこんな感じ。

なかなかの急勾配ですが、それでも登る観光客はたくさんいましたよ。

景色の綺麗さを考えたら、これは登っておかないと損をしますね。

この時はあいにくの曇天でしたが、遠くまで見渡せる眺めは最高!

ちょうど雲に隠れているところが利尻山。

写真中央の小高くなっている所が、先ほど登ったポン山です。

結構すごい高さまで登っていたんですね。

ちなみに、写真左端中央あたりの奥地に姫沼があります。

利尻島としばしの別れ

これで主要なスポットはほぼ巡り終わり、稚内に戻る時間がきました。

フェリーが着く頃には天気も回復し、最後はきれいな青空でお別れ。

先ほど登ったペシ岬展望台、船の上からだとこんな感じに見えます。

右側にある白いのが灯台で、左側の少し小高くなっている所が先ほどの展望ポイントです。

たっぷり楽しんだ利尻島、戻りたくなくなるくらい魅力的でした。

いつかまた利尻島に上陸して、新しい高画質カメラで撮影したい!

次は礼文島もセットで楽しめたらいいなぁ~と思っています。

グルメ系写真が無かったので、次はそっち方面も加えたいですね~☆

次の北海道編は?

利尻島シリーズ、お楽しみいただけましたか?

次はどこを紹介しようか、まだ迷っているところです♪

何せ写真のストックがたくさんあるので、楽しみにしていてくださいね☆

人気ブログランキング参加中です♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!