【PC-8801】イース 徹底プレイ日記☆Vol.04・神殿を攻略開始!まずは1階~地下2階途中まで一気に♪


PC-8801シリーズ用の名作アクションRPG「イース」徹底プレイ日記!

今回はいよいよ山の上の神殿内部に潜入!イースの本は果たしてどこにあるのか?一番最初の本格的なダンジョン!早速いってみましょ~♪


ブログランキング参加中!ポチッと応援よろしくです♪
 
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ

※※ 注意! ※※

ざっくりな書き方ではありますが、攻略にもなっているのでネタバレが含まれています。もしこれから遊んでみたいという方は、一度プレイ後にご覧になることをオススメします!遊ぶ機会が無い、ネタバレでも構わないという方はこのままどうぞ☆

神殿1階:最初のボスを倒せ!

前回の記事で最後に紹介した金色に光る像。そこに触れると神殿の中にワープ!ここから内部を探索していくことになります。

到着した場所はここ。もう一度像に触れると入口に戻れます。

ここから北西方向の通路を進むと宝箱がありますが、鍵がかかっているので今はまだ開けることはできません。

東へ進んで宝箱ゲット!

ということでまずは東方向に進みます。一番東端の通路まで進み…

宝箱の中から「ルビー」を手に入れましょう。これは後で取引所に売ればお金に換えることができますよ~💰

ボスの部屋を目指して西へ

ルビーの宝箱から真っ直ぐ南下し、西へ西へと進みます。

一番南側の通路をひたすら西へ進む感じ。ここまでくればあと少しです。このフロアは敵がいないので多少迷っても安心ですね😊

南西角から北へ続く道を進むと、いかにも怪しげな扉を発見!

この先に最初のボスがいるので、必ずここでセーブしておきましょう。大体の人はほぼ間違いなく一度は失敗すると思います😅

倒し方を熟知していて一発で成功させる自信があれば別ですが、失敗したときのことを考えれば損するだけ!確実にセーブをオススメします💖

ジェノクレス登場!炎に注意して攻撃!

ここがボスの部屋。奥の壁画のような部分に触れると、このゲームで最初のボスキャラとなる「ジェノクレス」が登場!

ジェノクレス自体は何も攻撃せずに消えては移動を繰り返すだけ。倒し方としては、左右の像から噴き出してくる炎にだけ注意しつつ、狙いを定めて一気に体当たりを繰り返すのみ。

あとちょっとで倒せる!というところまで減らしました。タイミングを間違えて炎にやられるというパターン、何度もやらかしたなぁ😅

無事討伐成功!レベルも4に上がりました。先へ進む前に立ち止まってHPを回復しておきましょう。地下1階からは立ち止まり回復が使えません。

地下1階:敵を倒してレベルアップ

地下1階到着!神殿はここからが本番です。通路にはモンスターもうろついているので、気を付けないとあっという間にやられてしまいます。

このまま進むのはちょっと危険なので、地下1階の敵を倒してレベルをもう1つ上げることにしました。すぐにHPを回復しに戻れるように、この場所からあまり離れない位置で敵を倒し続けます。

倒しまくって数分。レベル5にアップしましたよ!ここまで上がっていれば地下2階の敵までは楽に倒せるようになっています。

レベル5になったら地下2階へ

それでは先へ進みましょう。地下1階最初の分岐から西端まで進み、そこからひたすら南下すると地下2階に続く階段にたどり着きます。

ここを先へ進むといよいよ地下2階。登場する敵もちょっと強くなりますが、粘ってレベルをあげておいたので少しは耐えられますよ。

地下2階:重要アイテムがたくさん!

牢屋の鍵

道なりに東へ進んで行くと、またまた像が見えてきました。最初に見つけた像の横に開いている道を北上します。

一本道を進んで行くと宝箱があり、中から「牢屋の鍵」が手に入ります。後ほど地下1階で必要になるので、絶対にゲットしておきましょう!

宝箱の鍵

道を引き返して最初の通路に戻ったら、すぐ東側にも像がある入口を発見。今度はここから北へ進みます。

道なりに東へ進むと北へ伸びる3本の道。その中の真ん中にある通路から北上します。

一本道の先にはまたまた宝箱。ここでは「宝箱の鍵」が手に入ります。これがあれば神殿1階にある鍵のかかった宝箱が開けられますよ。

さて、地下2階もあと少しで宝箱をコンプリートできるのですが、残念ながら今回はここでおしまい!

次回は地下2階~地下1階、そして1階の宝箱までを全て手に入れます。途中では重要なキャラクターも登場!この先の展開もどうぞお楽しみに。

★ポチッと応援してもらえたら嬉しいです★
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
トップへ戻る
error: Content is protected !!